オフィス機器として、多くの企業で一番利用されている物にコピー機や複合機があります。近年は新品や中古もインターネットを通じて購入しやすくなり、尚且つリースという形を取る事で大幅にコストダウンをさせて利用する事も可能となっています。多くの企業が選ぶ複合機の中でもリコーの製品は圧倒的な支持を得ています。選ばれる魅力として、印字品質が非常に優れている事が理由として挙げられます。リコー独自の技術を駆使する事で色再現領域が他社と比べて広く、写真や図面など細かな線、図形なども見やすくクリアに再現されます。さらな、給紙がしやすく壊れにくいというのも特徴です。1日に何度も給紙をするオフィスもありますが、それでも故障する事が少なくストレスの無い作業が行えます。現在も多くのラインナップが登場しているので、一度パンフレットなどを参考に導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

リコーの複合機の活用

リコーの複合機も歴史的に古いコピー企業者であり、やはり安心して取引を行える状況としても、多くの企業との取引を実現させています。安心のメーカーに色々とコピー機の状況を確認して、リースや購入と言った面でのメンテナンスをしっかりと行なってもらう事で、利用している状況でも安心して対応してもらえます。そこを踏まえて素晴らしい活用が行なえる状況となれば、やはりリコーの複合機ではコピーやファックスやスキャナーと言った機能を存分に活用出来て、カラーコピーなども行えるものとなれば、多少は高くなりますがそれぞれの会社にとっても有益な活用が行なえます。その事を踏まえてより良い形で対応していく事となれば、やはり会社としても活用しやすいリコーの複合機によって、より良い取引が行なえます。それぞれに安価な取引でお得な状況となります。

リコーの複合機で両面同時読み取り

コピー機で両面印刷機能と呼ばれるものがあります。上に用紙を置いておくとそれを自動的に読み取ります。実際に動作を見たわけではありませんが、音などから先に片面を読み取り、その次に裏面を読み取ってそれぞれ印刷しているようです。人が両面印刷を手作業で行うのを自動的にしてくれています。ですから両面印刷をするときには片面印刷を自動的に行うときの2倍近い時間がかかります。それでも機械で自動的に行ってくれるので便利に使えます。リコーの複合機を使うとこの両面印刷がもっと速く行うことができます。それは両面同時読み取り機能があるからです。読み取り部分が両面についているため一度紙を流すと一気に両面読み取ることができます。ですから用紙を流す時間が半分になります。そのために印刷もかなり速くなります。一気にコピーを行うことができます。

コストダウンを重視したお見積りをご提案します。 お見積りはインターネットなら365日受付中です! 複合機NAVIは創業20年以上の実績で安心です。 コストダウンしたいけど、性能は上げたいなどご希望をお伺いします! 業界最安値の見積り価格をご案内します。 卓上コピー機をご希望の方もお気軽にどうぞ! 今、使っている複合機を見直したいなど、お気軽にご相談ください。 導入後のメンテナンスも対応します。 リコーの複合機のことなら複合機NAVIへ